友情航海

〜追いつけないメリーゴーランドあるいは雨降りのローラーコースター〜

4のサニーサイドアップ

 

f:id:iganozonami:20171114113203j:plainf:id:iganozonami:20171114113203j:plainf:id:iganozonami:20171114113203j:plainf:id:iganozonami:20171114113203j:plain

 

閉店間際のスーパーで「俺は脳みそが2つ欲しい。一つは自分用、もう一つは『世界用』だ。脳の良さを測る尺度はは大きさやしわの数ではない、『密度』だ。今世の中で活躍している奴らの多くは限界まで圧縮した脳を二つ持っている。そしてその二つをそれぞれ自分のため、世界のためにフルに活用しているのだ。一つの脳を鍛えることと、脳を二つに増やすことは全く別の才能である。知識や教養、ましてや学歴なんぞはそこでは一切関係ない」などと店員に食ってかかっている中年男性、よく見ると首筋にうっすらと「安らぎが欲しい」と書いてあった

 

      f:id:iganozonami:20171114113203j:plainf:id:iganozonami:20171114113203j:plainf:id:iganozonami:20171114113203j:plain

 

混雑時のファミレスで4人席を占拠しろくに注文もせず一心不乱に書き物をしており、店員に声をかけられると「じゃあお前は納税してんのか!?税金だけ払ってえーらそうにしやがってコラ!!」とマジギレし周囲の物に当たり散らすガマガエルのような容貌の男、彼は西尾維新の小説を一文字違わず原稿用紙に書き写し、時には本のページをコピーしたものを貼り、タイトルのみ「ORE☆戦いマジピース」などオリジナルにしたものを出版社に送りつけるという行為を10年以上続けている

 

 

          f:id:iganozonami:20171114113203j:plainf:id:iganozonami:20171114113203j:plain

 

娘夫婦の車を盗んで一般道を時速90kmで走らせているジジイ、「若者の”若”という字はくさかんむりに”右”と書く。近頃の若い奴らの草食化と右傾化はこんなところにも表れている也(なり)!!ギャーハハ、まだまだ老害、老凱(ろうがい/”老”いた者の”凱”旋の意)止まりゃしませんぞ!!」と叫ぶも激しくむせ、その拍子にハンドル操作を誤って道端のラーメン屋に激突。2人が死亡、4人が重傷を負い車も大破したが当人はほぼ無傷で、駆けつけた救急隊員に蚊の鳴くような声で「ジコです。おまわりさんをよんでくださ〜い」と訴えた

 

               f:id:iganozonami:20171114113203j:plain

 

30代半ばで未婚の現代文教師の男、彼は女子生徒が提出した手書きのプリントやノートの文字を切り抜き、並び替えて卑猥な文言を作ることで性的欲求を満たしていたが、ある時それが他の教員にばれ、問い詰められた末に涙目で「だって、女のひとがこわいんですぅ!!オオハシさんたちにいじめられたんですぅ!!」と叫び、偶然そばを通りかかった女子生徒に抱きついて股間に顔を埋め「たすけて〜、オオハシさんがいじめる〜」と泣きつくも即座に引き剥がされ、数日後には懲戒免職が言い渡された。今は実家で療養しているが、テレビに女性が映ると「あっ、にょなのこ!」と言って画面を舐め回す癖がついてしまい一向に治らないので両親はテレビを廃棄しようか悩んでいるという

 

               f:id:iganozonami:20171125232356j:plain

 

 

               f:id:iganozonami:20171125232433j:plain