友情航海

〜追いつけないメリーゴーランドあるいは雨降りのローラーコースター〜

ライブに物申す

私は比較的よくミュージシャンのライブに行くのですが、その中で一つ気付いたことがあります。

 

それは・・・

 

f:id:iganozonami:20171202200114p:plain

 

 

これです。

 

ライブの楽しさって、もちろんそれが全てとは言いませんが「ここでこの曲が来るのか!」みたいな意外性が大きくないですか?

好きなミュージシャンが目の前にいる感動や、生演奏の迫力などもあるとは思いますが、個人的にはそれらの要素を差し置いて「次にどの曲をやるのかわからない」というランダム性がライブの醍醐味であるように思えるのです。

 

ただ、そう思うのは私がライブの「場」があまり好きではないからなのかもしれません。ホールなど個人席のある会場はともかく、オールスタンディングのライブハウスでは、動員によっては満員電車に長時間閉じ込められているのとあまり変わりない状況なので、自分は好きなミュージシャンを観に来ているからまだいいけど、この会場内に友達の付き添いとかで大して興味もないのに来ている人がいたらマジで最悪だろうななどと考えるせいでいつもライブを100%楽しむことができません。

 

あと、ライブはそこそこお金もかかります。チケットは数千円するし、私の家からだと都内のライブハウスに行くのにも2000円近く交通費がかかるし、最近はドリンク代が500円から600円に値上がりしたライブハウスもあるしで、毎月家事手伝いで5000円前後のお金を得ている他には全く収入のない私にとってはかなり厳しい事態なわけです。

 

というわけで、こんなに文句ばかり言っていてもミュージシャンや他のお客さんに失礼なので私はライブに行かないことにしました。これからは薄暗い部屋でずっとiPodをシャッフルで聴いて過ごそうと思います。

 

 

 

f:id:iganozonami:20171202200135j:plain

 

 

 

 

 

f:id:iganozonami:20171202210155j:plain

 

 

f:id:iganozonami:20171202210208j:plain

 

 

 

終わりです