友情航海

〜追いつけないメリーゴーランドあるいは雨降りのローラーコースター〜

プレゼントに悩むパパママ必見!今年のクリスマスに子どもにあげるべきものを大発表!

 

 

早いもので、2017年もあとわずか。

そして、新年の訪れと同時に、クリスマスももう目前まで迫ってきています。

 

f:id:iganozonami:20171214211050j:plain

 

子どもにとっては楽しい季節ですが、大変なのは大人たち。クリスマスを控え、「子どもに何をあげればいいのかわからない!」と悩んでいるお父さんお母さんも多いかと思います。

 

 

 

でも、大丈夫。

 

私から提案があります。

 

 

 

今年のクリスマス、「柿」をプレゼントしてみませんか?

 

 

 

f:id:iganozonami:20171214211114j:plain

 

 

 

 

1.柿は安い

 

f:id:iganozonami:20171214211133j:plain

 

柿は安い。

今流行りのニンテンドウスイッチと比較してみると一目でわかる。

 

 

 ニンテンドウスイッチ:39,798円

 

和歌山県産 富有柿 5キロ(訳有り・ご家庭用)
 

 柿:2,300円

 

 

39798÷2300=およそ17.3

 

 

柿はニンテンドウスイッチのおよそ17.3分の1。

 

 

 

2.柿は甘い

 

f:id:iganozonami:20171214211150j:plain

 

柿は甘い。そして、子どもは甘いものが大好きだ。

よって、子供に柿をあげると喜ばれる。

 

子どもが甘いものが好きなのは、彼らがケーキやジュース、ラムネを好むことから一目瞭然である。

もしもケーキが甘くなく、苦味や渋みが強ければ、子どもはケーキを好きになっていなかったであろう。

 

 

 

3.柿はギャンブル性がある

 

f:id:iganozonami:20171214211234j:plain

 

柿はギャンブル性がある。甘柿と渋柿。

 

子どもはギャンブル性のあるものを好む。ゲーム。

 

蛇だと思っていたら鰐が出た。そんなギャンブル性を求めて子どもはゲームを行う。

 

子どもの気持ちを、我々はもっと知らねばならない。

 

 

 

4.アメリカに柿はない

 

f:id:iganozonami:20171214211300j:plain

 

アメリカ人は本当は柿を食べたいと思っている。しかし強がっていらないふりをしている。

 

 

 

5.柿はオレンジ色

 

f:id:iganozonami:20171214211319j:plain

 

柿はオレンジ色

 

子どもはオレンジ色を好む。

 

たとえば、このキャラクター。

 

 

f:id:iganozonami:20171214211339j:plain